ホーム>インフォメーション

インフォメーション

子ども夢基金・わくわく舞鶴 里山体験参加者募集

皆さんこんにちは!

お待ちかねいただいている子ども夢基金・わくわく体験のお知らせです。

今回は<舞鶴・里山体験>、放置されている竹林の対処法として竹炭製造に頑張っていらしゃる舞鶴地域へ出かけ、

竹炭を使った石鹸作り他,秋の里山体験参加者募集中です。

くわしくは添付のポスターをご覧ください。

20191030114747.JPG

 

【ネスレ日本×Dremia Club】 イル ギオットーネ 笹島 保弘シェフに学ぶ <クリスマスにお勧め特別メニュー>

「京都イタリアン」というカテゴリーまで作ってしまわれた笹島シェフ。日本料理の技法だけでなく、京野菜の取り入れ方や京料理のスピリットまで吸収したうえで更に新しいものを作り出す、これぞまさに京都人。また材料を使い切るなど「もったいない」の気持ちは<おばんざい>と言われる京都のお惣菜作りには常の事。京都イタリアンというのも納得です。

こんな笹島シェフでさえ、開店当初は「こんなのイタリアンじゃない」と受け入れられなかったそうです。「僕は決してイタリア人にはなれない。それなら自分の中にあるものを信じて作っていこう」との言葉に私も勇気づけられました。

この頃やっと自分の作りたい、教えたい料理が見えてきた感じです。 それは「心と体をととのえる食事」 季節の旬を大切に、体が欲しがっている物(必要としているもの)を取り入れ、ととのえる。そんな料理は心もほっと満足してくれるはず。自分に厳しい本物の料理人ではないし、本格的な料理でもない。決して難しくなく、どこにでもある材料で作れ健康作りに役立つような日々のお惣菜とその組み合わせ方<もの足りるヘルシ―メニュー>としてご紹介していきます。 

以下の写真は今回の講習メニュー *鶏肉と蕪の雪煮仕立て(こぶ〆した鶏肉の使い方、蕪蒸し風のメレンゲが美しい。マギーブイヨンと昆布のスープは簡単においしくなるおすすめのテクニック。盛り付けはあえてお皿の真ん中にはせず、日本庭園のイメージのように非対称)*締めのリゾット(前述の残りのスープで作ります。蕪の葉ももったいないの気持ち以上に歯ごたえと香りつけにいい仕事してますよ)*コーヒーのパンナコッタ(ネスカフェゴールドブレンドを使い2倍に濃縮することで本格的な香り、味を出したデザート)ごちそうさまでした!

2017108171140.jpg2017108171248.jpg

わくわく野菜の収穫祭に向けて

6/18の野菜の状況です。

最近の朝晩の涼しさのせいなのかトマトの色付きがイマイチです。

桃太郎トマトは大きくなっていますが緑のまんま。

トウモロコシは背が伸びてないのに雄花のできるのが早い。

早くもこの雄花にアワノメイガがというトウモロコシを食べる害虫が付いてます。

(雄花にのみこの時期1回、定量の農薬を使いますが、実が付く所には影響はありません)

梅雨になっても雨は降らず、きゅうりと茄子は苦しそう。

何だか嫌な予感がするこの頃ですが、野菜の様子を見守りながらなんとか順調に育ってくれますように!

 

2017618235440.jpg2017618235542.jpg

夏休み わくわく野菜の収穫祭 開催日7月23日(日)PM3:00~

お待たせしました。わくわく野菜の収穫祭の日時が決定しました。

7月23日日曜日の夕方3時からです。

暑さの厳しい日中を少しでも避けたいと、夕方に向けて開催します。

このころがトウモロコシとトマトの収穫日MAXの予定。

野菜の出来ている状態を観察したり、野菜本来の味を子どもたちに知ってほしい。

収穫した野菜でサラダや、ラタテューユ(野菜のトマト煮)、ピザ、バーベキューなど一緒に作ってみましょう。

スイカ割りやデザートタイムもある盛りだくさんの内容です。

たくさんのご参加お待ちしてます。

参加費3500円(大人同額)

宿泊ご希望の方は簡易的宿舎(ベジアレ協会研修舎)にて可(参加費含め7000円)

詳細は氏名、年令、住所 性別、保護者名、保護者の同伴参加の有無、緊急連絡先をメールにてお知らせください。

追って詳細をお送りします。

 

夏休み わくわく野菜の収穫祭IN岡山 開催決定

今年も子ども夢基金の助成をいただき、野菜の収穫祭を開催決定で~~すnote

採れたてのトウモロコシや今年一押しのミニトマト<ぷちぷよ>、ナスやキュウリなど

みずみずしいお野菜を丸かじり!

子どもたちに野菜の本当の味を知ってもらいたい!、収穫の喜びを体験させてあげたい!

そんな思いいっぱいの楽しい1日を計画中coldsweats01

まだまだ畑は苗の植え付け時期で何にも実ってないけど(笑)

バーベキューやスープ作り、ピザなどミニクッキングも楽しんでもらえるように

これから頑張って野菜育てしていきま~す。sun

詳しくは6月上旬に発表! 7月の第4週の予定をあけておいてくださいね!

                     2017510143022.jpg 

2017510135820.jpgのサムネイル画像



 

12月6日開催「わくわく」京都の食文化 体験イベント 参加者募集

2016930134917.jpg

12月3日

岡山県の子供たちに京の食と和菓子作り&お抹茶体験

京都鉄道博物館の見学に行きます

定員 40名

2年生以下は保護者同伴

費用 子 供 5000円

    保護者 5500円

(バス代・入場料・食事代・保険料他)

 

 

 

 

12月6日 堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室

堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室開催いたします。

11月1日 堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室

堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室開催いたします。

10月4日堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室

堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室開催いたします。

9月6日 堺自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室

9月6日  堺 自由の泉大学 料理研究部 食育講座&料理教室開催いたします。