ホーム>ベジアレブログ>米倉晴美 未知の世界60代

米倉晴美 未知の世界60代

ユニットハウスのケーキ屋さん 完成!

遂に完成!

緑のコンテナハウスがケーキ屋さんに!

デッキと屋根を付けたらそれらしくなった

久しぶりにミシンを出してターフを縫ったら

縫ってる時間より針に糸を通している時間の長い事(笑)

楽しいお仕事をさせて頂いて感謝!

お近くの方は行ってあげて下さいね! 全部がお勧めですがプチと言えない「大きなプチシュー」

営業日は 火・木・土

場所 高石市羽衣2-3-36

KAORI さんです!

    2018330123741.JPGのサムネイル画像           2018330123614.JPG

 

 

 

 

デビルの声が。。。

2年前のリフォームの時、タンクレスか棚付かのどちらかにしようと思ってたのに、サイズの都合でできなかったshock

いつか、自分で何とかしようと思っていたけど、急に簡単にできる方法が閃いた!早く試したい

「今じゃない!今は忙しい!やったらあかん!」心の声。。。

「いや、あなた今まで何度もその状態で仕事した時はいつも、結果出てないやん」デビルの声。。。

今しなくてもいい・・・てか、したらあかん  でも、やっぱりする! いつも、デビルの意見を採用

午前中だけ!  午後からは仕事をする! 自分に約束をして早朝7:30にはコーナンPROに立っていた(笑)

できた!! トイレも気持ちもすっきり 楽しかったlovely

作業時間 4時間弱  費用 2,500円位  60才over女子でも可能

さあ、この調子で仕事 仕事!

                          【 こんな風に変わったよ 】

2018321152520.JPG   201832115298.JPG

舞鶴へ行こう!

20183315113.JPG       201833151214.JPG    

帝塚山から備前に移住した小松理事と堺駅で合流

舞鶴へ行こう! 竹炭を焼いている舞鶴池内下の杉本さんに会ってもらいたい

そして この手作りの窯を見てほしい この几帳面に切りそろえられた竹!

ビジネスに繋げていくお手伝いができたらいいのに 非力やわぁ。。。

専業主婦歴40年オーバーの婆さんには これがホンマの 未知の世界。。。

目的を持てることはいいけど 実現せぇへんかったらただの趣味やもん

 

あ~だ こ~だと言いながら、小浜まで足をのばし

大大大好きな 「すし良」に到着 

「共通の思い出の場所や食べ物があるって 幸せやなぁ~」と婆さん二人の小旅行

いつも、頑張った時に来る  また頑張れる 人も車も燃料補給

 

先ずは、閉店中の 食育ベジアレ協会HP内のstoreをキチンと稼働させて

女性目線の竹炭製品をUPしていくことから始めよう!

もう少し時間がかかるかもしれないけど、先ずは最初の一歩! 未知の世界へ!

 

 

 

竹炭パウダーピザ

2017128205451.jpeg

おいしそう!

舞鶴の杉本さんが作られた竹炭パウダー

堺市浜寺公園前のピザの美味しい A lttle bit Café さんで

竹炭パウダーを練りこんだピザを試して頂きました!

デトックス効果ありの【竹炭根菜ピザ】

限定メニューになりました

地域活性 Café繁盛 健康UP

社)食育ベジタブルアレンジメント協会はこの調子で頑張ります!!

 

卒業旅行?

中3になってすぐに、成長期の起立性調節障害に見舞われてしまったお兄ちゃんのタックン

調子の悪い時は座るだけでも吐き気や眩暈がして、「寝たきり受験生やね」って言った、らうまいこと言いすぎやって

身体はしんどかったけど、中身は面白いままでだったので婆さんも冗談が言えたよ

何だか、進学する高校も君にぴったりのような気がする

いい経験だったね

約束通りの卒業旅行 ちょっと反抗期の中2の弟の駆くんも誘っての3人旅

滋賀県から福井県、舞鶴の弾丸ツアー

1番の楽しみは、水月湖の5万年の年縞、縄文博物館、永平寺、勝山城

何だか年寄りくさい少年達

帰りに舞鶴でお世話になっている杉本さんに寄ることに

弾丸ツアーで1番の笑顔が杉本さんちのニワトリとのツーショットとは・・・・

婆さん、何か納得いかず・・・

まぁ、楽しかったからいいか!

ニワトリやったらもっと近くにもいるやん・・・

20174118135.JPG201741181125.JPG

あれから10年

2017131114837.jpg

幼稚園だったタックンが15歳 受験生!

孫のトップバッターで幸先よくと思いきや

3年の始めから起立性調節障害とやらに

成長期になる子がいるらしい

タックンは25cm伸びたけど

めまい・吐き気・頭痛・倦怠感・手足の冷え 

更年期障害とよく似た症状

年齢の変わり目は身体の変わり目なんだ

学校も塾も行けない日もあり

ママは不安で一杯

タックンは根拠のない自信で志望校変えず

でも、ホンマに根拠がない!!

塾の先生がうまい事言って下さいました

「君にぴったりの学校見つけたよ」

今は、症状も治まり、ようやく受験勉強 (超~短い!!)

タックン「あんなにしんどかったのに、まだ背、小さい方や」

婆さん「スタートが140cmやからなぁ~」

ママ「何でこの時期に背の話なん?」

ごもっとも!いつもまとめて怒られるthunder

 

プロはやっぱりプロ

 

2016914112053.jpg    

                      

9月13日、食育ベジタブルアレンジメントを紹介して下さるとの事で、尼崎のベイ・コミュニケーションズさんのスタジオに伺いました

3月にJ:COMさんで取材して頂いた時は、友人のCaféでの撮影でダラダラと好きに喋る私を自然に撮って下さいました

出来上がりを見たら凄い!!神業の編集にビックリビックリ!!

ところが今回、初めてのスタジオ!! 立ち位置やら質問の段取りやら3つ以上は覚えられない婆さんには無理かもと・・・・

素直に「覚えられません その通りにお答えできないかもしれません」

案の定、悪気はないけれどイレギュラーなことばかりをしでかす婆さん!!

それを林家花丸さん MCの山下康之さん アシスタントの優木さん

何を言っても自然にきちんと元に戻して盛り上げてくださる  そして心から楽しませてくれます

さすがプロ そして心が柔らか 

素敵な時間でした

ベイ・コミュニケーションズを契約されていらっしゃる方はお時間があればご覧くださいね

放送日時

9月16日(金)~19日(月)

金曜日 16:45~  19:45~

土・日曜日  11;45~

月曜日 19:45~

 

視聴エリア(77万世帯)

尼崎・西宮・伊丹市

大阪(西区・福島区・大正区・此花区・港区・浪速区・西成区・住之江区・北区・中央区)

 

 

 

                                                                       

                 

曼殊院

201681910139.jpg8月16日

恒例の 社)食育ベジタブルアレンジメント協会 のイベント

「送り火&物足りるヘルシーDinner」を開催しました

ゲストをお迎えするために先ずは、庭のお掃除から

柚子・スダチ・レモンが生い茂りジャングル状態

妹曰く、柑橘類を植えている理由は甘い果実はお猿が食べにくるから

剪定した枝を使って二階の床の間にベジタブルアレンジメント

ホオズキをアクセントにメニューで使かうおナスもちゃっかりと顔をのぞかせています

お迎えの準備完了!

キッチンでは小松理事がDinnerの下ごしらえ

 

今頃、山では送り火の準備をされているんだろうな

京の厳しい夏、山に登るだけでも大変なこと

 

Dinnerが終わり、いよいよという時にものすごい雨

どうぞ、準備に関わられた皆さまの努力が報われますように  無事に点火できますように

 

ベランダからは舟形と妙法・大文字の一部が拝めます

傘をさして表に出ると ご近所さん達が祈るような面持ちで山を見守っています

豪雨の中、船形が浮かび上がりました

あちこちから 「よう やらはったなぁ  よかった よかった」

「えらい頑張らはった」 と安心して家に入りました

ニュースを見ると如意ヶ嶽の大の字がはっきりせず観光客は落胆と・・・

そのコメントに落胆します

それなら過激にプロジェクションマッピングはいかが?   私の中の意地悪婆さんが急成長

 「意地悪ばあさんはあかん あかん!」    今年の送り火に誓った事 「目指せ!穏やかな婆さん」

来年も曼殊院で「送り火&物足りるヘルシーDinner」を開催します

多分、多分・・・・私は「穏やかな婆さん」に改心してお待ちしているはずです)^o^(

 

 

あさがおのすきなように

2016812113825.jpg長女が小学1年位の頃、理科のテストの問題です

問題  「あさがおのつるがのびてきました。どんなおせわをしますか?」のような感じ

娘の答え 「あさがおのすきなようにさせてあげる」

採点は×でした

正解 「つるがまきつきやすいようにほそいぼうをたてる」

娘は首をかしげて納得のいかないよう

仕方なく私 「ママは△と思う 巻きつきたくない朝顔もあるかもね!」と言いながら赤鉛筆で△を書きました

そんなええ加減な事をしたのは30年以上も前

でも、ついに出現しました!巻きつきたくない朝顔

横に支柱を立て、蔓を巻いてあげても翌日は解けている

反対巻きなのか試行錯誤していたら「あさがおのすきなようにさせてあげる」を思い出し、遠い昔に帰りました

 

あの時のあなたの自由な柔らかい答えは正解だったよ

 

 

 

 

 

 

 

告白 (キュウリ編)

2016721164919.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

野菜に関わりながら、野菜作りには向いてないかも知れない

ゴーヤより大きな35㎝の特大キュウリを作ってしまったhappy01

隣人曰く、「のびのびと、お育てになられて、子育てとご一緒ですわね」(すごい笑顔で)

褒め言葉ではないだろうeye  

それくらいは分かる。。。

確かに特大キュウリのお味はボケる そういえば子供たちもボケてるかも。。。

それも認めよう

これが連作障害(孫もボケ気味)と言われればそうかも知れないけど

あえて「放任農法」と命名しよう

たっぷりのお水(ごはん)と愛情

ちょっと目を離したらこんなに大きくなっちゃって

でも、ボケ味のキュウリはお漬物にしたら美味しい

世の中に要らない物は  あ・り・ま・せ・ん  です